労災、特別加入、一人親方はおまかせください。神奈川県横浜市 中区 労働保険事務組合 神奈川総合事務センター

労働保険事務組合・神奈川総合事務センター
■事務所案内 ■お問い合わせ ■サイトマップ ■労働保険事務組合 神奈川総合事務センター
労働保険事務組合・神奈川総合事務センタートップページ 労働保険事務組合・神奈川総合事務センター 業務案内 労働保険について 助成金のご紹介 お気軽にご相談ください。アウトソーシング 会社設立時の労働保険・社会保険手続き 求人募集 リンク集
トップ > 労働保険事務組合 神奈川総合事務センター

事務組合の内容
◆労働保険事務組合とは
◆委託できる事業主は
◆委託すると次のような利点があります
労働保険事務組合とは
事業主の委託を受けて、「労働保険」(労災保険と雇用保険)の事務手続をおこなう厚生労働大臣の認可を受けた団体です。

委託できる事業主は
常時使用する労働者が、
  1. 金融・保険・不動産・小売業は・・・・・・・・1人〜50人以下
  2. 卸売業または、サービス業は・・・・・・・・・100人以下
  3. その他の事業は・・・・・・・・・・・・・・・300人以下

委託すると次のような利点があります
  • 労災・雇用保険の申請・届出や、保険料の申告・納付等を事業主に代わって事務組合が、一括して処理。
  • 通常、労災保険対象外となっている事業主及び家族従事者なども、労災保険に特別に加入することができます。
  • 労働保険料の額にかかわりなく、3回に分割納付ができます。
    (事務組合に委託していない場合は一定額を超えないと分割納付が出来ません)
  • (社)全国労働保険事務組合連合会の行う事業の特典をご利用できます。

労働保険事務組合神奈川総合事務センターは、事業所様のよきパートナーとして、労働問題について各種法令の正しい理解や関連情報を知ることによって、職場トラブルの未然の防止や、早期解決することができます。


労働保険事務組合・神奈川総合事務センター お問い合わせFAX送信票 FAX番号045-681-1799 海野労働法務事務所 お問い合わせ電話番号045-650-9066

労働保険事務組合 神奈川総合事務センター


〒231-0002 横浜市中区海岸通4丁目23番地 大宗マリンビル10階
TEL 045-650-9066 FAX 045-681-1799